top of page
  • 執筆者の写真ミホ カワダ

第2回・無添加ソーセージを作る会開催しました!


〈無添加ソーセージを作る会〉2回目を週末に開催いたしました♪






毎度おなじみ居間専属シェフ・嘉代子先生によるレッスンです。





今回は週末ということもあり、男性が3名もご参加下さいました!


エプロン姿お似合いです♡





座学の後、羊腸の扱い方を間近で見ながら教わります。





その後は嘉代子先生によるデモンストレーション!


みなさん真剣に手順を見守っています。






先生のデモの後はいよいよ実践♪


各自お肉に少しずつ氷水を入れながらひたすら力を入れて捏ねます!!


この作業がホント大変で、男性陣ですらヒーヒー言ってました。





捏ねあがったら2人1組になって羊腸に詰める作業。


このレッスンのメインイベントです(^o^)♪


でもこれがまたなかなかコツが要る作業でして...


老眼で羊腸の入り口を見つけるのも一苦労だけど、その後口を開いて口金に差し込むの際に肉の脂で指先が滑ってなかなか開けられない(汗)


やっと取り付けていざ詰める段階でも、ピッタリとくっついた羊腸に押し込む加減が難しく、四苦八苦してました・・・




長くなった腸詰はくるくる巻いておきます。


この形が可愛くて、みなさんから歓声が上がってました♪





腸詰作業の後はソーセージの長さを決めて捻る作業。


「あー!弾けそうでなんだか怖い!!」やら、「うわっ!腸が破れちゃったー!!」などなど、あちこちから声が上がって皆さんものすごく楽しそう♪





500g×6人前と大量なので壮観!


こんなにたくさんの生ソーセージなんて見たことないから感動します♡





力を合わせて作ったソーセージを前に記念撮影♪


作業中はどうなることかと思ったけど、、皆さん無事に完成できました!





作業終了後は、嘉代子先生がお料理してくれてお待ちかねのランチ会へ突入♪


とその前に、生ソーセージの茹で汁を使ったポトフの作り方をレクチャーしてもらいます。





ここまでできるのは、ごく一般的なお部屋のキッチンである居間ならでは!


それが私の自慢です(笑)


だって大勢集まるキッチンスタジオでは、こんなアットホームなレッスンはできないもんね

(^^)b





一仕事終えた後はビールで乾杯!


カラッカラの喉とペッコペコのお腹に沁み渡る〜〜〜♡





私たちは飲みながら、、、嘉代子先生が焼いてくれるソーセージを今かいまかと待ち望みます!



\きゃー!視線が痛いーーー!!(笑)/


と、嘉代子先生ww





フライパンが1つしかないので、まずはプレーンとレモンハーブから♡





続いてスパイスの香りが豊かなチョリソーも焼きで。


居間中に美味しい香りが立ち込めてます♡♡♡





サラダやピクルス、バゲットを添えて素敵なランチプレートの完成♡




\帰ってからもずっと楽しかったね♪と言ってます!/



\早速お土産のソーセージ食べました笑/



\こんなイベントもっとやってほしい!!/



男性の参加者様からこのような嬉しいご感想をいただきました(*^^*)



秋以降、涼しくなったらまた開催します。


ソーセージ以外にも新たに『男性も楽しめる』企画を考えたいと思います!



乞うご期待♡


























閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page