top of page
  • 執筆者の写真ミホ カワダ

自分の城を持つ!

更新日:2022年9月17日




まだアパレルデザイナーとして働いていた30代の頃。



絶好調に夜な夜な飲み歩いていた私は、「あーデザイナー辞めて飲み屋やりたいなぁ!」と常々口にしていた時期がありました。



周りからは「おねえさんのお店だったら絶対流行る!」「やってくれたら間違いなく常連になる!」「なんなら働かして♡」といった言葉をかけられ、その気になったこともあったのだか…。



「あんたは人がいいからお客に奢っちゃって商売にならない。やめときな!」と、当時通っていた飲み屋のママにピシャリと言われ、なんか妙に納得しちゃって断念。



それでもいつかは『大好きな人たちと集まる居場所が欲しいなぁ』と、ずーっと思い続けてきました。



デザイナーからパーソナルスタイリストのお仕事に転身してからもその夢は諦めきれず、いつかはそんな場所を持てたらいいなぁ、とぼんやり考えていたところ・・・



ひょんなことからお部屋を借りることになっちゃった!!




明るくて見晴らしの良い4階の2DKは、十分すぎる広さ♪






うん!いいぞ、いいぞ〜〜〜!!






クリーニングとクロスの張替えが終わってからの契約にしました。




\さーて、どんなお部屋にしよっかなー♪/




ワクワク・ドキドキが止まりません♡






閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page